曾祖父の代より90年続く農家から農産物を直送!最高糖度18度のメロン、熟成釜茹で干し芋を通販・販売・お取り寄せ。日本で一番野菜を作る町茨城県鉾田市の畑から、あなたに感動とぬくもりをお届けします。

080-8307-5234

電話お問い合わせ受付/10:00~18:00
(農作業中で折り返す場合がございます)

      2022/07/09

あったか野菜農園公式ホームページを開設いたしました!

メロンハウスの前で家族写真

こんにちは!あったか野菜農園の藤井と申します。

私は、茨城県鉾田市で曾祖父の代より90年続く農家の4代目です。

今は年間を通して小松菜、6月にはメロン、1月には干し芋を生産しています。

これから全国の皆様に美味しく感動していただけるような農産物をお届けしたく、2021年12月22日の本日、あったか野菜農園のホームページを開設させていただきました。

こちらのお知らせと農園のブログより、農園や育っている農産物の様子、各種農産物の販売開始などをお伝えさせていだければと思います。

本日の農園内の様子

今年は12月に入ってからも比較的暖かな冬でしたが、最近は朝晩めっきり寒くなりました。

冬のあったか野菜農園

父が育てている白菜

農園の作物も冬の訪れとともに静かな毎日を過ごしています。今露地には父が家で食べるために育てている白菜などの野菜があり、私はハウスに小松菜などを育てています。

小さい場所ではありますが、家で食べるために田んぼでお米も育てています。

こちらをご覧いただいているあなたは、稲を刈り入れた後の田んぼを見たことがありますでしょうか?

あったか野菜農園の田んぼの様子

水も抜いてトラクターで耕したので、今は田んぼの面影がありませんね(笑)何もない時は、ここが子供たちの絶好の遊び場になっています。

私の農園は、木々で生い茂っていたここ一帯の土地を曾祖父が約90年前に開墾しできた農園です。

⇒あったか野菜農園の物語はこちらから。ぜひご覧ください!

農園の周囲にはまだ多くの木々が立ち並び、中には樹齢100年を迎える木もあるそうです。

あったか野菜農園のゆずの木

家の隣には私よりも長生きしているゆずの木があり、今も毎年ゆずを恵んでくれます。

今日は冬至なのでお風呂にゆずを入れて入浴する予定なのですが、毎年ゆずの心地よい香りに癒されています。

どんなことでも結構です!ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

当園は電話・メール・お問い合わせページ公式LINEなど、多岐にわたるお問い合わせ方法をご用意しております。

何かご不明な点などございましたら、いつでもご遠慮なくお問い合わせください。あなたの声やご意見が農作業の大きな力になります!

これから皆様が楽しめるホームページを運営していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

あったか野菜農園が育てている農産物はこちらから

メロン販売受付ページへ

干し芋販売ページへのご案内

メロン販売ページへ
Top